まるのブログ

FX、哲学、思想 

本当の自分の声

こんにちわ。まるです。 いつもブログを読んでくださりありがとうございます。 心から感謝します(^人^)♪

今日のテーマは、『本当の自分の声』です。

ãæ¥æ¬ ç¾ãããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

瞑想の4ステップ

瞑想とは簡単に言うと自分の声を聴く事です。

私達は普段、自分の声を聴く機会がとても少ないです。

 

他人、テレビ、パソコン、新聞とか、常に外からの音や情報を聴いています。

今では大手企業、Googleも瞑想の時間を設けているそうです。

ジョブズや、多くの成功者も習慣みたいですよ。

 

あなたもさっそくとりいれて人生をよりよくしませんか?

 

ステップ1

無意識の声を聴く

まず、1番浅い瞑想から、無意識の声を聴く事からです。

 

静かに軽く目を閉じて思い浮かぶことは対外過去の記憶です。

 

これを雑念、煩悩といってもいいですけど、私達の95%のコミニュケーションは

この1段階目にあたります。つまり、無意識で生きていることになります。

 

1から2に行くには脳を鍛えないといけません。

徹底的に本を読みこんで鍛えます。

私達はどうしても、楽に行く傾向があります。

一般の成人男性が、筋肉をつけたくて1キロのダンベルで鍛えても

筋肉はつきませんよね。

 

これは心も脳も同じで自分に負荷のかからない事をしてもだめなので、

自分にとって難しい本を読むべきなんです。

 

そして論理的思考をどんどんできるようになっていくんです。

無意識の声を止めることができるようになります。

これができてステップ2にいけます。

 

ステップ2

客観的に無意識の声を聴く

 

ステップ1は主観的でした。

2は客観的です。 

お医者さんがこれにあたります。

血圧が上120で下が100とか体温36.5度など客観的事実をみて、

そこにお医者様の主観は0ですよね。

 

物事をありのままに見る、今の周囲の音だとか、今自分は何をみているのかなど

自分の過去の記憶で照らし合わせるのではなく、ありのままに把握する、

ありのままに見るのがステップ2です。

 

次のステップ3に行くには心を開放しないといけません。

人は感情を抑圧して生きているんですよ。

喜怒哀楽を出さないほうがいい。そう思っています。

泣きたいときに泣いてもいいという感情に対する許可がないと3番目にいけません。

このステップ3から言葉で説明できなくなります。

 

ステップ3

感情の声を聴く

 

自分の感情を体感するのです。

ステップ3はなんとなくの世界なのでうまく表現できないのが正解で、表現できたらまだ1.2のステップにいることになります。

 

ここまでできる人は本当の意味で共感できる人です。

 

普通の人の共感はステップ1の共感でこれはお互いの過去の記憶を照らし合わせて、

『それ、知ってる知ってる~』です。

 

ステップ3の共感は相手の感情がそのまま流れ込んでくる共感です。

相手が悲しいと思っていたらダイレクトに流れ込んできます。

 

自分も相手もお互いに感情がオープンになっていて、

互いに本当の感情が出せる間柄になっていたら本当の意味の共感ができます。

共感による傾聴、これを自分自信にできるのがステップ3です。

 

 

最後の4番目は人生レベルでできるかできないかです。

 

 

ステップ4

本当の自分の声を聴く

 

過去の記憶を全て捨てる段階です。

 

これは、精神的自殺です。今まで信じてきた信念、積み上げた実績を捨てて、

不安恐怖を超越したら本当の自分の声を聴く事ができるのです。

本当の自分の声です。

 

私達は、体を超えて、言葉を超えて、感情を超えた何者かです。

 

1.記憶、2.論理、3.感情、言葉身体を超えた、いつも客観視している本当の自分の声。

 

この4番目の状態が、直観、ひらめき、インスピレーションにあたります。

 

3から4ですべてを捨てて、不安恐怖を乗り越えたら直観がくるんです。

 

直観は未来からのお知らせなので直観に従って生きてる場合は必ずうまくいくんです。

 

競馬で次のレースが ○-○で当たるとわかるのであれば、それを買えば絶対当たるのと同じです。

 

しかし、これはステップ1の無意識の習慣を止めて、論理を超えて、感情を超えて、

不安恐怖を超越した状態でないといけないので、

 

多くの人は、『これ、大丈夫なんだろうか』と、不安になるわけです。

 

4段階の人は不安恐怖がないので、全て直観に従います。

物質と精神の統合がステップ4です。そして、過去未来も統合されて、

正真正銘の『今』を生きることができるのです。

 

95%が浅いステップ1の段階なので、瞑想を習慣にしてどんどん深い

ステップに行けるように努力してみてはいかがでしょうか?

 

常に1段上の瞑想を意識していると周囲の声、早い情報に振り回されることなく、

自分の人生を自分で作っていくことができます。

 

応援しています(˘人˘)

 

今日はここまでです。

 

何か新しい気づき発見がありましたら下記のブログランキングの応援で大変励みになります。

 

どうも、まるでした。

それではまた。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村