まるのブログ

FX、哲学、思想 

あなた自身を生かす

こんにちわ。まるです。 いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

心から感謝します(^人^)♪

今日のテーマは、『あなた自身を生かす』です。

ãæ¥æ¬ ç¾ãã æµ·å¤ã®åå¿ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

個性を好きになる

個性とは生まれながらにもった気質、その人らしさです。

 

人生には変えれる事と、変えられない事があります。

技術や技能知識は変えられます。

運転技術、整形技術、などです。

でも、国、時代、親、宿命は変えられません。

個性も宿命になります。

 

おまんじゅうはおまんじゅう、唐辛子は唐辛子なんです。

 

人生が上手くいかない時は

これを変えようとしている場合があります。

 

逆に個性をのばすと人生はうまくいくんです。

 

大切なことは、長所短所は表と裏の1枚であるということです。

 

つまり、長所を伸ばせば短所も目立ちますし、

短所を抑えると長所が消えていきます。

 

個性とは最大の悩みであり、最大の成功要因なのです。

 

おまんじゅうは甘いからおいしいですよね。

おまんじゅうの長所は甘い事。

 

短所は甘ければ糖を含むので太りやすい。

 

甘いからおいしいのに甘いから太る

 

これが長所と短所が表裏が一体という事。

 

おまんじゅうの甘さを減らすと、おいしい魅力も減るんです。

これが人生のうまくいかない時。

 

それなら自分は甘いので太る原因になるかもしれないけれど、

食べて『おいしい、幸せー♥』と言ってくれる人に役に立ち

社会貢献すれば間違いなくうまくいくんですよ。

 

これはどう考えても成功でしょう。

 

 

今回は内向型の個性と、外向的の個性に

分けてみていきましょう。

 

もちろん人によって割合は違いますが、

5割が理想だと思う人がいますが

 

これは机上の空論だし、

居たとしても幸せではありません。

 

バランスが取れて素敵に見えますが実は真逆なんです。

 

一言でいうと個性が無い。だから1番成功しにくい。

 

※過去記事の、類は友を呼ぶエネルギーでは、

解決策として中立が良いと言いました。

個性とエネルギーの話では盲点、議題が違ってしまいます。

言葉にはどうしても限界があり誤解を招く表現で申し訳ありません。

内容は矛盾していませんのでご了承ください。

 

だから個性の強い人の方が、成功しやすいので5割は目指してはいけません。

 

内向9割外向1とかせめて7.3位を目指すべきです。

 

ちなみに、どちらか10という人はいません。

生まれてから死ぬまで

1回も人と関わらないという事になります。逆もしかり。

 

5割の甘くないおまんじゅう、辛くない唐辛子は、

毒にもなりませんが薬にもならない。

 

必要ですか?

 

 

内向的な人の強みは決断力です。

1人の時間が多いので周りに振り回されず決めれるからです。

 

外交的な人は人が多いので、いろんな意見を聞いてしまいます。

aがいいよbがいいよaだってbでしょbだな

 

迷いますよね。

だから内向の人が明らかに決断力があるのです。

 

つまりですよ、決断できるから行動できる

完全に強みです。指導者向きです。

 

 

しかし、最大短所なんです。

 

決断力があるが故、aを選んだ場合、bを支持している人が沢山いるのに、

敵に回すんですね。

 

『それじゃないでしょ。』と、

スパスパ選択肢を切っていくので、

情が無いんですね。

 

もっと周りと話し合えばいいのにとか、

皆の意見も参考にしようという意見があるのに

 

どんどん決断して切っていくので

すごく独裁的で冷たい人に見えるんです。

 

次に、外向的な人は優柔不断だけど、

強みは優しいになります。

 

両者の意見を参考にするので、時間は掛かりますが、

1回決めて方向ができたら、気を使えるので、

どんどん周りを巻き込んでより楽しく、aをより良いものにして

みんなで協力していきましょう。これが得意なんです。

 

内向外向どっちがいいではなくて、

弱みは強み 強みは弱みの理解です。

 

個性があるから悩み、個性があるから成功するんです。

 

 

例えば内向的な人の選択が上手くいかない場合、

『だから言ったじゃないか』

周りから非難され、落ち込むわけですが、

 

忘れちゃいけないのが、長所と短所は同じ事。

 

否定的なまま生きていくと

自分間違ってたんだ

俺は傲慢でダメな人間だ

 

そして

個性を変えようとしちゃんですよ。

 

これだけは止めないといけないんです。

 

個性が悪くて失敗したわけではなく、

未来は誰にも解らないんだから仕方がない事です。

 

甘くておいしいおまんじゅうが甘さを消そうとしているんですよ?

 

しかも、自分の状況が悪い時に、

外向的の人をうらやましく見えてきます。

 

内向的な人は基本1人だから

 

みんな仲良く楽しそうだなー

人生楽しんでるなー

 

ココでわざわざ外向側に変えちゃうと人生はとことん悪いほうに行くんです。

 

おまんじゅうが唐辛子になろうとしているんです。

 

絶対おまんじゅうで生きたほうが上手くいくんです。

 

個性のせいではない事を忘れない。

 

もちろん、相性で『このおまんじゅう甘すぎない?もういらない』

って人もいるんですよ。

 

でも、『うわぁ~なにこれ♥すごいうまいじゃん♪』

って言ってくれる人達だけの為に

社会貢献して生きていけばいいんですよ。

 

最後にもう一度いいます。

 

全ての人に受け入れられるのは5割ではないです。

 

甘くないおまんじゅう、辛くない唐辛子に珍しい以外で

ずっと魅力を感じますか?

 

 

 

あなたらしさに自信を♬

 

応援しています(˘人˘)

 

今日はここまでです。

 

何か新しい気づき発見がありましたら下記のブログランキングの応援で大変励みになります。

 

どうも、まるでした。

それではまた。

 

 

 

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村