まるのブログ

FX、哲学、思想 

1勝9敗

こんにちわ。まるです。 いつもブログを読んでくださりありがとうございます。 心から感謝します(^人^)♪

今日のテーマは、『1勝9敗』です。

ãæå é¢¨æ¯ æ¥æ¬ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

夢が叶う道

 夢実現のプロセスは

1.夢を描く

2.行動する

3.厳しさを実感する(ここまではみんな一緒)

 

この3を教えてくれる人が非常に少ないんです。

実際、ビジネスをやってうまくいくのは1勝9敗くらいです。

 

1回1回本気で勝ちに行くんですけどこの9敗は避けられない。

 

でもたった1回1勝できれば9敗は全く関係ありません。

9回負けてもいいや じゃなく常に狙いに行ってですからね。

 

つまり、成功している人は負けが無いんじゃなくて、

勝つまでのリスクを抑えて、早くやってきた人がほとんどということ。

 

完璧を目指してはいけませんとよく聞きますが、

手を抜いてはいけません。

 

必ず 抜け、漏れ、ミスの改善点があるので、本気で勝ちに行っても

そもそも完ぺきではないからです。

 

手を抜くと、0勝10敗になってしまいます。

 

結果論として完璧を目指すなという事なので注意しましょう。

 

この3で2つに分かれてしまいます。

 

諦める人と、3から4に続く人です。

 

セルフイメージの違いだけなんです。

 

低い人は、夢なんて叶うはずがないよね、やはり現実を見るべきだった、、、

一生懸命やったのにな、、、、

 

4に行く人は、なぜ?と疑問を抱く

 

この人の脳では明らかに夢が叶ってるんです。

でも夢と現実のギャップで考えるんです。

 

おかしいな、居心地が悪い、

 

そして、

5.自分の考え方の中にある改善点を見つける

 

考え方って思考ですがこれは理屈で考えられやすいですが、

 

分解すると、

 

考え方≒思考

 ⇓

論理、ものの見方、イメージ、感情

 

 

こうなります。

 

この感情がもっとも強力で、人を1番動かしますから

5の段階はとても変化をもたらします。

 

 

セルフイメージが低い人は、必ずどこかに精神が依存しているので、

会社を転職したり、人のせいや環境のせいにして、俺は精一杯やった、

でも結果が出なかった、

俺は悪くない精一杯やったからおかしいのは、、、と自分を守る形になりがちです。

 

精一杯やることまでは全員あたりまえなんですよ。

 

セルフイメージが高い人は俺は凄い、夢は叶えられると思っています。

が、自分を否定する事ができるのです。

 

夢が叶ってないという事は改善する所が自分にはあるんだと認められるのです。

これは物凄いストレスなんです。自己責任100だし、葛藤があるわけですよ。

 

6.

おかしい、居心地悪いと思い、だから感情をエネルギーにして

考えたかの改善を元に

またチャレンジ行動するのです。

 

結局夢を叶えるのは行動です。

 

すると、

 

7.夢が叶う

 

分岐点は3、夢を叶えるポイントは5でした。

 

夢を叶えてください。

応援しています(˘人˘)

 

今日はここまでです。

 

何か新しい気づき発見がありましたら下記のブログランキングの応援で大変励みになります。

 

どうも、まるでした。

それではまた。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村