大人のFX

FXを哲学する。

FXのだましの見分け方と対策

Silver Dslr Camera Beside Book

 

負けトレーダーはすぐだましにあったといいます。

便利な言葉ですよね。

 

『インジケーターは反発したしサインが出たんだよ。』

 

俺はあってる。相場が悪い。

この流れ非常によくないです。成長しません。

 

勝ちトレーダーは、

勢いがない、手仕舞いが入る、ほぼ伸びない

ここを見ているので

 

いくら5分足で高値を切り上げてサインが出ても伸びないだろうと解釈します。

 

早めに買っていたトレーダーの手仕舞いもあるという事は、つまり買うのが遅すぎるんです。

 

買いの手仕舞いは売りです。

 

考えてくださいね。

 

これはだましでもなんでもなくて下手なだけなんです。

 

厳しく聞こえるかもしれないですがここに物凄いヒントがあります。

 

多くの人はさっさと手法を教えろ。こうなります。

 

ちなみに私の手法はデイトレトレンドフォロー。

武器は20SMAとラインだけです。

 

以上です。(笑)

 

お金が欲しいからFXをしていると思うので気持ちはわかるのですが

猶更、向き合って考えるべきです。基本が深いからです。

 

よく考えてください。FXで勝つのは1割、常に逆の思考を持ってください。

 

今日の内容は上位足をちゃんと考えるというどこにでも書いてある内容です。

これで回避できます。

秘密のなにかはないし幻想です。勝ちトレーダーは基本に忠実なだけです。

20SMAこれで十分勝てます。

 

 

良ければランキング応援助かります^^

 

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村